Labo Team

ラボ型開発とは

貴社に必要なスキルを持ったエンジニアを
必要な人数、期間、貴社専属チームとして
当社内に設置し開発を進めます。

開発チームは貴社のその時の優先順位に合わせて作業を進め、
貴社がそのままコントロール(指示)をすることが可能ですので、
通常の請負開発とは異なり、
お客様とチームが一体感を持って開発を進めるようになります。

Powered by Bizwind Philippines,
POINTWEST TECHNOLOGIES CORP.,
HOPEE Vietnam CO., LTD

エンジニアが社内にいない

採用をかけているがエンジニアが恒常的に足りない

一時的に開発要員を確保したい。

保守運用のコストが高くてなんとかしたい

プロトタイプ等、柔軟に開発を進めていきたい

当社のラボ契約の特徴

  • 必要な期間だけ必要なエンジニアを確保できる
  • 英語がネイティブで世界レベルでの対応が可能
  • 海外企業とのライセンス調整や合同開発も可能
  • 日本が大好きエンジニアでコミュニケーションは円滑
  • 当社独自の「ハイブリッド開発」「完全ラボ開発」の2つから選択可能

サービス導入までの流れ

打ち合わせ、ヒアリング

当社サービスのご説明と、貴社プロジェクト内容、
様々なご希望を伺わせて頂きます

開発チームと開発の進め方のご提案

お伺いした内容をもとに、
どのような本制(メンバー)の進め方がベストかをご提案させて頂きます

チームメンバーとのご面談

提案したメンバーとのご面談を通じ、
人物ジャッジをして頂きます

契約締結
業務開発

当社専属のチームが、プロジェクトを開始します

月例会

業務を振り返り・改善を行います

私たちの特長

ハイブリッド開発

ハイブリッド開発とは、継続したラボ契約を行う事を前提に、
当初ハイブリッド開発とは、東京拠点がお客様の窓口となり開発の上流から
下流まで全て責任をもって対応をさせていただく方式です。

こんな企業様におすすめです

⒈ 開発知識があまりなく、日本の会社に基本任せたいと考えている。

⒉ 海外といきなりやるのは不安

⒊ PMがいない

開発の流れと対応範囲

要件定義

設計

開発

単体・結合テスト

システムテスト

納品

ハイブリッド開発の体制

PM

SE

PG

開発スコープ管理

完全ラボ型開発

完全ラボ型開発とは、貴社PMからダイレクトに当社ラボ拠点のメンバーに指示を行う方法で、
より貴社のビジネス、開発に一体化しかチームをご提供する事が可能です。
継続したラボ契約で最短2か月からお受けしております。

こんな企業様におすすめです

⒈ とにかく自社の社員のように一緒になってビジネスを考え、開発に携わってほしい

⒉ 他の海外拠点とのやりとりも頻繁にあるので、業務の一部を切り出して海外に任せたい

⒊ 開発リソースが足りず、一時的に手伝ってほしい

開発の流れと対応範囲

設計

開発

単体・結合テスト

システムテスト

完全ラボ型開発の体制
お客様

BSE

PG

開発事例

株式会社エスキュービズム 

海外モバイルWifiレンタル事業者様

アジャイル開発により柔軟なECサイト

を構築

株式会社イプサ 

化粧品販売受付システムをiPadにて実現

株式会社トーガシ

イベント設営管理、スタッフ管理システムをモバイルアプリとの連携にて実現

大日本印刷株式会社 様

参天製薬様・ドライアイ研究会様のアプリを転用し共同で自社タブレット用の検視システムを開発

技術領域

WEBサービス、アプリ開発に必要な基本技術と最新技術の習得に力を入れています。

言語

Ruby (2.1.5), CoffeeScript, TypeScript, java, swift, Objective-C, C, Sass

バージョン管理

GitフレームワークRails (4.x), Cocoa, Electron

フロントエンド

Backbone.js, JQuery, React

本番環境

EC2

開発環境

Vagrant

リポジトリー管理

GitHubコミュニケーション, Slack, Qiita: TeamCICircleCI

サーバー管理

New Relic, Mackerel

エラー監視

SentryDBAWS RDS (MySQL 5.6.x), ElastiCache (Redis 2.6.13)

アプリ配信

独自ツール